記事の詳細

花も植えたけれどなんだか殺風景、もっとにぎやかなお庭にしたい。お洒落にしたい。そんなお庭に取り入れて欲しい置物を上げていきましょう。

テーブルセット

イングリッシュガーデンのようにテーブルセットを置いてティータイムを楽しんでみてはどうでしょうか。自分で作ったハーブティーやローズティーを飲むなんて素敵ですね。

アンブレラを立てて置けるタイプのものを選べば日中の日差しも防げていつものお庭が特別なプライベート空間に変わります。きっとゆったりとした時間が流れますね。

アルミ鋳物製のエレガントなテーブルセット

鋳物製のテーブルセットは唐草模様が配されていてエレガントなものが多いです。色は白や黒、青銅色なんかもあってパーゴラに絡まるつるバラの下に置くとピッタリではないでしょうか。予算は3点セットで3万円前後からあります。

木製のナチュラルなテーブルセット

縦に渡しただけの作りのものからしっかりとした作りのものまで、お値段も6千700円ほどの安価なものから4万円前後まで比較的お手頃です。折りたたみできるものが多く、雨の日には片づけておくこともできます。お友達が来た時にだけ出したりもできるので便利ですね。他にもコンロが置けるスペースのついたバーベキュー用のテーブルセットなんかもあります。お休みの日に家族でバーべーキューなんていいですね。

ベンチ

ガーデニング中、少し一休みするのにも活躍してくれそうなベンチは実用的だけれど雰囲気作りにも一役買います。木桶を置いて刈り取った花を飾ってみたり、フラットなベンチなら棚代わりに植木鉢を飾っても素敵ですね。予算は7千円から9万円前後までさまざまです。

ベンチをDIYしてみる

手先の器用な方は自分で作ってみるのもいいですね。手作り用のキッドが売られていて木材と足になるキッドを組み立てるだけで簡単にできます。キッドを使わずにすべて木製で作っても味わいがあっていいものができます。できあがったら雨水よけに防水加工しておくとよいでしょう。

ビオトープ

ビオトープはメダカや金魚を飼う器のことですが浮草や水連などを浮かべてもいいですし、水を溜めておくだけで涼しさの演出もできます。ビオトープにも色々あり、素焼きのものや陶磁器でつくられた白地に青の柄が入ったもの、陶器にさまざまな色をつけてあるものなどお庭の雰囲気に合わせて選びたいですね。予算は3千円から1万円前後です。

ガーデンランプ

ガーデンランプは二種類あります。一つはソーラーライトと呼ばれる、昼間太陽光で蓄電をして夜になると自身で発光する土に差し込むタイプのガーデンランプです。もう一つは置物として使うタイプのガーデンランプです。ソーラー発電するものと電源コードの付いているものとがあります。シンプルなデザインの多いソーラーライトはクールなお庭向きです。かわいらしく仕上げたい場合は置物のソーラーライトを使うと雰囲気が温かくなります。予算はソーラーライトは700円くらいから、置物のガーデンランプは4千円から1万円前後です。

オブジェ

オブジェも挿して楽しむものと置いて楽しむものとがあります。オブジェは数も豊富にそろっていますし、デザインも多種多様で自分のセンスにあったオブジェが見つかれば本当にうれしいです。オブジェは大きいものであれば一つでも存在感がありよいですが、小さなオブジェになると一つでは寂しい印象になるので何点か一緒に飾ってあげるといいですね。

ガーデニング  ガーデニング

関連記事

ページ上部へ戻る
このサイトは個人が運営しています。