記事の詳細

園芸・ガーデニングに特化した園芸インストラクター

近年、ホームセンターなどが各地に出店されるようになって、今まで庭師さんや業者さん専用だった道具や工具などが手軽に購入できるようになったり、安価で簡単に使える園芸・ガーデニング用品や植木や花が購入できるようになり、また簡単に育てることが可能となりました。それに伴って、今まで園芸やガーデニングに興味が無かった人が趣味として始めたり、自宅の庭に好みの木を植えたり、花を育てたりなどをされる方が増えてきました。
そういった背景から、園芸やガーデニングなどの資格を取得し、園芸師やガーデニングアドバイザーとして仕事をされる方が増えてきました。

園芸師やガーデニングの資格

園芸師やガーデニングの資格者は単に園芸に関する知識があるだけでなく、お庭のプランニンング、設計、施行、監理なども行っており、依頼者の家の雰囲気や好みに応じた植木や花、エントランスや花壇などのガーデンデザインなども行っています。また、同時に依頼者に対し、ガーデニングのアドバイスや植木や花の維持へのアドバイスなども行っています。
園芸師やガーデニングアドバイザーなど、園芸に関する資格の中の一つに日本インストラクター協会が認定している「園芸インストラクター資格」があります。この資格は、多種多様な場面に通用するガーデンデザインへの知識、技術・技能を有しており、ガーデン図面の製図、ガーデニングの知識・設計・施行などが行う事が出来る十分な知識や技術があることを証明する資格となっております。
資格取得後は、今までに培った知識・経験などを活かして園芸やガーデニングへの知識や技術に対するアドバイスや指導を行う事が可能となります。

資格認定

資格試験は、資格認定をしている日本インストラクター協会が実施しており、受験回数は年6回(偶数月)、受験料10,000円(消費税込)、受験申請はインターネットから申し込み可能、受験は在宅受験となっている事から、誰でも受験することができる人気の資格となっております。
受験者からの評判も良く、資格を取得された方から、
「園芸・ガーデニングの知識がより深まった。」
「お客様に園芸やガーデニングの楽しさを広めていきたい。」
「資格を活かして、独立をしてガーデンデザインなどの仕事をしてみたい。ホームセンターの売り場などで購入者さんへのアドバイザー業務をやってみたい。」
などの感想・口コミがあります。
園芸やガーデニング関する知識や経験があり、さらにはガーデニングに関するアドバイスなどができるようになりたい方は、園芸インストラクター資格を取得して、さらなるスキルアップを目指してみてはいかかでしょうか。

ガーデニング  ガーデニング

関連記事

ガーデニングのピックアップ記事

ページ上部へ戻る
このサイトは個人が運営しています。